芸能人・タレントを取り巻くインターネットトラブル

ツイッターでリアルタイムの出没情報

多くの芸能人やタレントがツイッターで日常のさまざまなことを呟き、ファンとの交流ツールとして利用しています。

しかしながら、最近では便利なツイッター機能を逆手にとって芸能人を巻きこんださまざまなトラブルが急増しているのです。

たとえば「今、ここにタレントの○○がいまーす!」「池袋の駅前で、芸能人○○がすごい嫌な態度で歩いていた」などと言いがかりを付けられることも少なくありません。

インターネットによって、リアルタイムでプライベートの情報がどんどん流されるようなことが実際に多発しています。

確かな情報かもわからないのに、情報だけが一人歩きするという状況が続いているのです。

ブログに2ショット写真を投稿

「すみません、2ショット写真お願いできますか?」と言われたら、快く写真撮影に応じてくれる芸能人は多いです。

しかしながら、その写真を勝手に個人のブログやフェイスブックなどに投稿されることには怒りを感じる人も少なくありません。

基本的にブログに2ショット写真を載せる時は、自分に確認を取って欲しいという芸能人がほとんどです。

プライベートな写真が、名前もわからない人のブログに貼り付けられてどんどん流出してしまうという、インターネットトラブルが急増しているのです。

2ちゃんねるで徹底的に叩かれる

芸能人やタレントを取り巻くインターネットトラブルとして、もはや定番になっているのが「2ちゃんねる」です。

芸能人の中には「自分が傷つきたくないから、2ちゃんねるを見ないようにしている」「2ちゃんねるで間違った情報を流されて困っている」などと悩みを抱えている人も少なくありません。

芸能人は叩かれるのが宿命だという人もいますが、芸能人も人間ですからインターネット上の書き込みを見て傷つくこともあるのです。