課税のための鑑定評価

税務で鑑定評価が必要な理由 不動産には各種の税金がかかることはご存知の方が多いと思いますが、その課税の大元となる不動産の価値がどのように評価されているかご存知の方はあまり多くないことと思います。 そこでご説明しますが、簡 … 続きを読む

企業会計のための鑑定評価

会計基準の大きな変更で重要な役割を持つように 企業を取り巻く環境は時々刻々と変化しており、平成に入ってからはその状況が劇的に変わっていきました。 とくに、金融ビッグバンと呼ばれる平成8年から起こった金融制度の大改革にとも … 続きを読む

競売のための鑑定評価

不動産競売とは? 不動産競売とは、裁判所が債権者の申し立て等に基づいて不動産を入札にて競りで売り、その売れた金銭でもって債権に充当することをいいます。 もう少しかみくだいていいます。住宅ローンなどを支払えなくなった場合に … 続きを読む

公的価格算出のための鑑定評価

もっともポピュラーな公共の仕事 不動産鑑定士のお仕事といえば、国が毎年公表する地価公示や都道府県が毎年公表する地価調査のもととなる評価をおこなうことと想像する方も多いことと思います。 これらはいずれも、土地の売買をおこな … 続きを読む

更生・再生のための鑑定評価

会社が更正・再生する際におこなう鑑定評価 会社というのはたくさんの資産(土地・建物・機械等)をもって事業をおこない、それによって収益を生み出し継続していくものですが、事業の成果が悪くなってしまったり資金繰りがうまくいかな … 続きを読む

再開発・区画整理のための鑑定評価

さまざまな利害がからむ再開発・区画整理 都市の再開発や土地区画整理といった事業は、さまざまな利害がからみます。 これらを簡単にいうと、古くて使いにくい町を大規模に再編して使いやすくて価値の高いものにする、ということです。 … 続きを読む

証券化のための鑑定評価・調査業務

不動産の証券化って? 不動産の証券化とは、「社債や株式などの証券を発行する器であるSPV(Special Purpose Vehicle) を介して、オフィスビルやマンション、ショッピングセンター、物流施設などの、賃貸不 … 続きを読む

相続税納税のための鑑定評価

一般的には財産評価基本通達にしたがうが… 相続税で課税される多くの場合、その財産には不動産が含まれています。 そのため、この不動産を評価して金額を算出しなければなりませんが、その方法は一般的に国税庁が出している財産評価基 … 続きを読む

担保のための鑑定評価

お金を貸すにはそれなりの担保が必要 金融機関が住宅ローンや事業資金などを貸す場合には、通常、対象となる建物や土地に抵当権や根抵当権という担保をつけます。 これは、住宅ローンを貸した金融機関が、借手の返済が滞った場合にも、 … 続きを読む

賃料争いの際の鑑定評価

賃料争いはよくあるはなし 土地や建物は買ったり売ったりといったばかりでなく、借りたり貸したりといった使い方もあります。 買ったり売ったりは一回限り・そのとき限りの取引ですので、そのときに全力で交渉すればいいですし、納得で … 続きを読む

売買の参考としての鑑定評価

依頼があるのは官公庁や企業がほとんど 一般の方(個人)が不動産を買ったり売ったりするのに、不動産鑑定士による鑑定評価を用いることはほとんどありません。 鑑定評価をして納得をするという手もありますが、費用がかかることから、 … 続きを読む

補償のための鑑定評価

公共事業の補償に使われる 国や都道府県、市町村などがおこなう公共事業には、土地の取得や建物の移転が必要不可欠です。とくに都心部や主要都市でおこなわれる道路の新設などでは、かなりの数にのぼり、土地を取得する交渉が難航しがち … 続きを読む