イベントコンパニオンの事務所

所属する事務所によって仕事も異なる

イベントや展示会、キャンペーンなどで華やかなコスチュームをまとってPRを行うイベントコンパニオン。

イベントの規模は大小さまざまで、大きなイベントや話題性があるほどイベントコンパニオンの報酬も高い傾向にあるといえるでしょう。

イベントコンパニオンの仕事を請けたい人は事務所に登録して、広告代理店から派遣の依頼やオーディションの情報が来るのを待ちます。

事務所によって入ってくる仕事が異なるため、どのような事務所に所属するかは大きなポイントです。

タイプの違う複数の事務所に登録し、よりたくさんの依頼やオーディションを受けられるよう工夫している人もいます。

イベントコンパニオンが所属する事務所は大きく3つに分かれます。
・モデル事務所、タレント事務所
・イベント事務所、キャスティング事務所
・人材派遣会社

モデル事務所、タレント事務所

モデルやタレントを目指す容姿端麗な人が所属するモデル事務所やタレント事務所は、書類選考や厳正なオーディションが行われ、所属タレントとしてふさわしい人だけが入ることを許されています。

浮き沈みが激しい芸能界で生計を立てることは一筋縄ではいかないため、こうした事務所に所属している人たちがアルバイト的にイベントコンパニオンの仕事を請けることはよくあります。

一流のイベントコンパニオンを求める大規模な展示会やメディアへの露出が多い有名イベントなどへの派遣依頼が多く、時給も高めであることが特長です。

イベント事務所、キャスティング事務所

イベントの設営から運営まで手がける事務所や、イベントコンパニオン、キャンペーンスタッフ専門のイベント系キャスティング事務所には、幅広いイベントの情報が流れてきます。

時給の高いイベントのみに出演することも、コンパニオンの募集がないときにはより気軽なキャンペーンスタッフの仕事を入れることもでき、堅実に稼ぎたい人にはぴったりな事務所です。

人材派遣会社

マネキンやキャンペーンスタッフを派遣する大手の人材派遣会社にも、まれにイベントコンパニオンの仕事が入ることがあります。

仕事内容はキャンペーンスタッフに近いことが多いですが、より多くの仕事を請けたい人は登録しておいて損はありません。