動物看護師に学歴は必要?

専門的に学んでいると、就職が有利になるケースも

動物看護師は、人間を相手にする看護師や医師、獣医師のように、国家資格が必要とされる仕事ではありません。

そのため、特定の学校を出ていなかったり特別な資格を持っていなくても動物看護師として働くことはできますし、未経験でもアルバイトなどから現場に入り、スキルを身につけている人がいます。

学歴もあまり問われませんが、「高校卒業」は必須とするケースが多いようです。

ただし、大きな病院などの場合、動物看護学のカリキュラムがある専門学校や短大、大学などで、基礎的なことを身につけている人を求めるケースもあります。

専門学校等で学ぶことが絶対ではなものの、それらを卒業していると就職先の選択肢は広がるといえます。

今後の業界の動きに要注意

動物看護師に対する「学歴不問」の考え方は、今後変わっていく可能性があります。現在、複数ある動物看護師の民間資格を統一化するという動きがすでに始まっています。

それにともなって、動物病院などにおける動物看護師の採用条件は変わってくることが考えられます。

現状のように、未経験者や専門学校等で動物看護を学んでいない人でも動物看護師になれる、という話はなくなってしまうかもしれません。

この先、動物看護師が国家資格や公的資格となる可能性もあります。もし将来的にそれが実現することがあれば、動物看護師の社会的地位が高まると同時に、求められる知識や技能も上がっていくと考えられます。

今後も新たな動きが出てくると思われるため、動物看護師を目指す人は最新の情報を集めるようにしてください。

仕事体験談