ドッグトレーナーになるための費用

専門学校・スクールに通う場合

ドッグトレーナーになるために、絶対にこの道をたどらなければならないということはありません。

したがって、勉強するうえでどれだけお金をかけるかは人それぞれ異なってくるものです。

しかし、多くの人はまったく知識や技術がないところからスタートするため、専門学校やスクールでドッグトレーナーとして必要とされる基礎的な知識や技術を身につけていきます。

通学制の学校はいくつもありますが、2年制のところが多く、費用は合計で80万円~100万円程度はかかるようです。

それなりの出費を覚悟しておく必要がありますが、プロの講師から直接指導を受けられることは、大きな価値があるといえるでしょう。

通信講座で学ぶ場合

通信講座を利用すれば、通学制の学校で学ぶよりもだいぶ費用を抑えることが可能です。

通信講座も、カリキュラムによって費用は変わってきますが、安ければ10万円程度からひと通りのことを学べます。

時期によってはキャンペーン価格が適用され、さらに値引きされた金額で受講できることもあるようです。

なお、日本ドッグトレーナー協会公式のドッグトレーナー養成通信講座は最短4ヵ月で修了することができ、料金は205,200円(税込)となっています。

通信講座の場合、通学制の学校以上に自主的に学ぶ姿勢が求められますが、できるだけ費用を抑えて学びたい人には適しているといえるでしょう。

スクーリングの受講やライセンス取得で費用がかかることも

上記で挙げた通り、通信講座は比較的安く受講が可能ですが、実技対策のスクーリングや、講座修了後にライセンスを取得する場合、別途費用がかかることがあるため注意が必要です。

ドッグトレーナーになるために、必ずしも学校に通ったり通信講座で勉強したりする必要はありません。

しかし、専門的な知識や技術が求められる仕事であることは確かで、ある程度の時間とお金をかけて学ぶことは不可欠といえるでしょう。

もしそれも避けたい場合には、見習いとして訓練所に入り、住み込みで生活しながら修行を積んでいく方法を考えてみるとよいでしょう。