キャリアカウンセラーの養成講座

キャリアカウンセラー養成講座とは?

キャリアカウンセラーの資格には国家検定と民間資格がありますが、どちらの場合においても試験を受験するためには、基本的に養成講座を受講することが必要になります。

この養成講座は、厚生労働省が示した養成モデルカリキュラム(140時間(平成23年7月より前の指定基準によるものは130時間))に準拠したもので、該当の講座を開講するスクールに通って受講することになります。

資格試験ごとに対応講座が異なる

それぞれの資格試験ごとに、養成講座の対応講座(運営機関)が指定されています。たとえば、CDA資格認定試験に関しては以下の講座です(一例)。

・日本マンパワー「キャリアカウンセラー養成講座」
・日本ライセンスバンク「CDAキャリアカウンセラー養成コース」

学費

学費は養成講座の内容によって異なりますが、だいたい40万円程度が相場となっています。試験対策だけでなく、実践に即したカウンセリングの講義などもプラスして受けるとなると、さらに10万〜20万円程度追加される場合もあります。