舞台俳優・劇団員の採用募集状況

募集は意外とたくさん

「舞台俳優や劇団員になるのは大変」というイメージがあるかもしれませんが、実はたくさんの芸能事務所や劇団が随時人材を募集しています。

事務所も劇団も、いつ舞い込むかわからない仕事のために「素質のある人はできるだけ所属させておきたい」という想いがあるため、常に募集をかけていることが多いようです。

たいてい面接や演技テストが行われるので絶対に入れるわけではありませんが、努力次第で役者や劇団員の卵になるのは決して難しいことではありません。

オーディションについて

芸能事務所や劇団に所属せず、個人で俳優オーディションに応募することも可能です。オーディションは映画や演劇、ミュージカルなど、年間を通じてかなりの数が実施されています。

役に応じて子どもからお年寄りまで、誰にでもチャンスが開かれています。オーディションは緊張するものですが、受けなければ先に進みません。まずはさまざまなオーディション情報をチェックするところから始めてみましょう。

オーディション情報の探し方

役者や劇団員の募集状況をチェックするには、インターネットを使うのがとても便利。最近は各プロダクションなどのオーディション情報をまとめたサイトもあり、一覧を眺めながら自分に合うオーディションを簡単に見つけることができます。

また、各劇団や芸能事務所の公式ホームページにも、募集記事が掲載されていることも多いです。こまめにチェックしてみることをオススメします。