バスガイド中村 香菜美さん

1987年9月20日生まれ。鹿児島県出身。高校卒業後、株式会社はとバスへ新卒入社。以来、バスガイド職として豊富な経験を積み、現在は後輩の指導にあたるトレーナーとしても活躍中。2015年3月現在、現職10年目。

座右の銘:十人十色

HP:株式会社はとバス

現在の仕事内容と、1日の主なスケジュールを教えてください。

都内の定期コースを日帰りで回る日もあれば、宿泊を伴うガイド業務をする日もあるので、日によってスケジュールは異なります。

私の場合、最も遠いところでは、北は山形、西は名古屋辺りまで乗務しています。

都内の定期コースを例に挙げると、7時に出勤し、掃除。8時に出庫点呼があり、1日の目標やコースを確認します。

そして9時に出発すると、皇居や二重橋を回り、浅草でお昼ご飯。午後は国会議事堂や東京タワーを展望し、17時半頃に解散、といった流れになっています。

定期コースといっても、半日のものもあれば7~8時間かけて回るものもあります。

郊外に出るときは5時に起きて6時に出勤し、東京駅に帰ってくるのは19時くらいになりますね。

土日は渋滞につかまると、日が変わってから着くこともあります。

休日は月にどれくらいあるのですか?

基本は月に7日です。

シフト制で、土日祝日はお客さまが多くいらっしゃいますから、平日休みが中心となります。

休日はどんな風にして過ごすのが好きですか?

よく友達同士でレンタカーを借りて、いろんなところに出かけています。プライベートだと、仕事でよく行っている場所でも違って見えますし、新たな発見もあるので、仕事に生かすことができるんです。

会社では、同期のメンバーとのつながりもあるのですか?

photo3

はい、同期とはずっと親しくしています。

当社では、満5年勤めると、6年目には会社からのプレゼントで同期と一緒に4泊6日でハワイに行けるんです。

そのほか、20歳のときには同期のバスガイドみんなで、会社が開いてくれる成人式に参加する機会もあります。はとバスの成人式の様子は、毎年テレビなどのニュースにも毎年取り上げられているんですよ。

また、研修もあります。都内近郊ばかりでなく、山形や新潟のような遠方も、同期と一緒にバスに乗って実地研修をします。

ですので、入社後時間が経っても同期のみんなで話す機会は多いですし、つながりも深いです。

仕事体験談