バーテンダーの志望動機・例文

志望動機の書き方

志望動機を記載する際には、自分がなぜバーテンダーを目指したのか、どんなバーテンダーになりたいのか、将来の目標などを明確に記載しましょう。

志望動機の例文

以前から飲食業界に強い興味があり、特にバーテンダー関しては特別な関心を抱いておりました。自分自身がお酒が好きで、常に新しいお酒を試飲したり、色々なお店に足を運んだりしております。

最初は趣味程度でしたが、現在はこれを一生の職業にしたいと強く思うようになり、今回ご応募させていただきました。未経験ではありますが、今後は積極的に勉強を重ね、将来的には資格を取得して自分で店を持てるようになりたいと思っております。

接客も好きで、学生時代のアルバイトは居酒屋のホールスタッフやカフェのウェイターなど、人と接する仕事を選んでまいりました。何卒、ご検討をよろしくお願いいたします。