ベビーシッターはどんな会社を選べばいい?

ベビーシッターのサービスを展開する会社はたくさんあります。いざ、自分がベビーシッターとして仕事を始めることを考えたとき、どのような観点で働く会社を選んでいけばいいのか考えてみましょう。

信頼できる会社であるか

ベビーシッター会社は、インターネットを使って探せば簡単に見つかります。

数あるベビーシッターの会社が、それぞれどのようなサービスを提供しているのか、情報を集めるところから始めましょう。

会社ごとに規模も、経営方針も異なります。

まずはホームページがきちんと作られているか、会社の情報が包み隠さず公開されているかなどをチェックし、信頼できると判断したうえで応募するように心がけるとよいでしょう。

なお、「ベビーシッターを頼みたい」と考えているお客さまは、ベビーシッター会社に会員登録をしています。

基本的に、大手企業や有名企業ほど会員数も多くなる傾向にあるため、そのような会社に応募すれば、仕事がもらえる可能性も高まるはずです。

きちんとした研修・フォローアップ体制があるか

ベビーシッター会社に応募し、採用されると、仕事をスタートする前に、各社の「研修」を受講することになります。

実務経験がない人や浅い人でも、きちんと研修を受けて安心して仕事を始めることが可能です。

この研修では、お客さま先でトラブルが発生したときの対処法、1日の仕事の流れなど、実践的なことを学びます。

ただし、会社によって研修内容や期間、フォローアップ体制は異なるため、事前に確認しておいたほうがよいでしょう。

協会に加入しているかどうか

シッターとして働いている最中は、どれだけ気を付けていても、お客さまのご自宅にある物を壊してしまったり、なくしてしまったりする可能性もあります。

そんなとき、保険に加入している会社と契約を結んでいれば、弁償を求められても自己負担をしなくてよいか、一部の負担をするだけで済みます。

こうしたことから、ベビーシッター会社を探すときには、「社団法人 全国保育サービス協会」に加入している会社を選ぶことをオススメします。

この協会に加入している会社では協会の保険が適用されるからです。

このような情報も、普通はホームページに掲載されています。会社の情報はよく確認し、信頼・安心して働ける会社を選ぶようにしましょう。