回答者:ニベアさん(女性/33歳)

職業名:アパレル店員 / 現在の状態:経験者 / 経験年数:10年

仕事内容
福岡市の中心街の天神のファッションビルに入っていた店舗に勤務していました。

学生のころからおしゃれをすること、雑誌を見ることが大好きだったのでアパレル販売員になることを決めました。

10年間働いていましたが、2年目からは店長を任され日々忙しく働いていました。
仕事のやりがい
自分がお客さまのことを考えコーディネートしたものを、気に入ってくれ購入してくれるととても嬉しいです。

洋服の趣味が合う方と出会えるのも、この仕事の魅力だと思います。

お客さまからコーディネートについてアドバイスを求められることが、やりがいになります。
覚悟しておいた方がいいこと
外から見るとおしゃれでキラキラしているかもしれませんが、お客さまの目が届かないところでは検品作業など力仕事がとても多く、根性がないとやっていけません。

お気に入りの洋服を着た状態で、重たい大きな段ボールを運んだりということが日常茶飯事です。
給料・待遇
給料に関しては会社によって差が大きいと思いますが、わたしは1年目はアルバイトで時給800円でした。

2年目は契約社員になり、月給17万程度でした。

その後2年目の途中から店長になりましたが、月給は18万程度でした。

10年ほど働きましたが、最後の月給は22万程度なので、比較的安いと思います。
この職業の恋愛・結婚事情
アパレル販売員は見た目も精神的にも、実年齢より若い方が多いので、晩婚傾向にあると思います。

とにかく休みが少なく、そして勤務時間も長いので出会いがないと言っている人が多いです。

そんな中でも結婚している方は、同業者との結婚が多いです。
この職業を目指す人へのメッセージ
洋服が好き、接客が好きという方にはぜひ目指してほしいです。

洋服が好きな方は、今以上にもっと洋服について詳しくなれます。

接客が好きな方は、毎日いろんな方のお話が聞けて視野が広がります。

つらいこともありますが、笑顔が多い魅力的な仕事だと思います。